Surprised Blog

話題のニュース、流行の商品やサービスの情報をまとめた記事や雑学系の記事をメインに投稿します。ふと目にして役に立つような情報を発信するのが目標のブログです。

映画鑑賞は気分によって入り込めるかが決まる | 映画観るなら断然家派

f:id:Surprisedblog:20190520202154p:plain

映画好きの考察

 

映画をレンタルしたり、自分から行動した際に観る映画は評価をしてしまい、なかなか映画の世界観に入り込むことができず、楽しめません。

 

私は小さいころから映画が好きで、中学の頃は深夜に放送される地上波の映画をよく観ていました。

 

その時は、映画に入りこむことができ楽しむことができました。

 

それは、事前情報がないことや、テレビをつけただけで観れる手ごろさからだったからなのかもしれません。

 

その時観た複数の作品は、面白い映画として記憶に残っています。

 

ただ、コマーシャルがあるので、自分の映画モードが途切れるのが難点です。

 

深夜に観ていた時はCMが少ない感じだったのですが、金曜ロードショーなんかはCMも多く、王道な映画しか放送しないので好みません。

 

ちなみに、映画を観るなら断然家派です。

 

今では、お酒を飲みながらの映画鑑賞が一番楽しめます。

 

※私のおすすめの映画「殺したいほどアイラブユー」を軽く紹介しています。

 

f:id:Surprisedblog:20190519035424p:plain