Surprised Blog

話題のニュースを取り上げた記事がメインのブログです。

ユダヤについて | リヴァーフェニックスの衝撃幼児体験

 ユダヤという言葉を知っているでしょうか?

 最近広告で目にする「ユダヤ式英語勉強法」が話題なので、ユダヤについてまとめました。

脳が勝手に記憶するユダヤ式英語勉強法 - 加藤直志 

 

ユダヤ式英語勉強法」について

 聖書を覚えるユダヤ人の学習方法をもとにした、今までになかった英語勉強法です。

 ユダヤは正式には、イスラエル王国にあった地方を指します。

 

ユダヤ人について

 概要

  ユダヤ人は、ユダヤ教を信仰する信者または、ユダヤ人を親に持つ者を指します。

  よって、クリスチャンなどと同じで、ユダヤ人という人種・血統があるわけではなく、宗教的民族集団になります。

  全世界に1300万人を超えるユダヤ人がいます。

  イスラエルは、ユダヤ人が深くかかわっていて「ユダヤ人の国家」となっています。(民族独自の国家)

 マーク

f:id:Surprisedblog:20190519002927p:plain

ユダヤ教のシンボルーダビデの星

  ユダヤ教のシンボルで、ダビデの星といいます。

  二つの正三角形を重ねた六芒星と同じ形をしていますが、微妙に定義が違います。

  六芒星は、ひとつのデザインとしても使われていて、ネックレスなどもあります。

  ちなみに、サンドウィッチマンの伊達さんが、内部の線が入った六芒星のネックレスをしていたのを見たことがあります。

 特徴的な儀式

 それぞれの宗教には、特徴的な儀式のような習慣がありますが、それはユダヤ教にも存在します・・・と思っていたのですが、この記事を書くにあたって再度調べたら間違っていたことに気づきました。

 ユダヤ人の特徴的な儀式ではありませんが書き記しておこうと思います。

 その特徴的な儀式を知ったのは、ユダヤ人である俳優「リヴァー・フェニックス」の幼児期の体験談です。

 それは、4歳児のときに性行為を行ったというものです。

 しかし、この儀式は彼の両親がかかわっていたカルト教団による考え方のもので、ユダヤ教の教えではありませんでした。

 このカルト教団では、大人子供にかかわらず性行為を奨励していたため、この行為に及びました。 

 有名なユダヤ

など

(※当記事は主にWikipediaをもとにまとめています。)

リヴァー・フェニックス

 ここで、リヴァーフェニックスについて。

 主な出演映画

  スタンドバイミーは主題歌も有名で知っている方も多いと思います。

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー

  • provided courtesy of iTunes
 殺したいほどアイ・ラブ・ユー

  この映画は、とてもおもしろいので少し紹介したいと思います。

  若かりし頃のキアヌ・リーブス(主な作品:マトリックス)も出演している作品で、ある妻が夫を好きすぎるあまりに殺そうとしてしまうというぶっ飛んだコメディー映画です。 

  なんと、実話をもとにしたコメディー映画です。リヴァー・フェニックスも大事な役を演じています。

  何回も見れるほどの良い作品で、とてもおすすめです。

気になった方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

f:id:Surprisedblog:20190519035424p:plain